メタルマッスルHMB トレーニングしない日

メタルマッスルHMBはトレーニングしない日も飲むべき?

 

メタルマッスルHMBはトレーニングする日はもちろん飲むべきですが、トレーニングしない日も飲むべきです。

 

トレーニング後の筋肉は「超回復」を行うことにより、さらに強く太い筋肉となります。

 

トレーニングをしたその日に筋繊維をすべて回復することは不可能です。

 

約2〜3日程度の時間をかけてゆっくりと回復します。

 

その回復期間中に筋肉を作る材料であるアミノ酸が足りていなければ回復が追い付かず筋肉を十分につけることが難しくなるのです。

 

なので、回復期間中であるトレーニングしない日もメタルマッスルHMBを飲むことで効率的に筋肉を付けることができるのです。

 

トレーニングしない日もメタルマッスルHMBは飲むようにしましょう♪

 

 

<トレーニングしない日のメタルマッスルHMBの飲み方>
トレーニングしない日は朝食・昼食の間、昼食・夕食の間などの食間に飲むのが効果的です。

 

また、夜寝る前に飲むのも効果があります。

 

食間に飲む理由ですが、普段食べる食材にはたんぱく質が含まれているのでメタルマッスルHMBを飲まなくてもある程度のアミノ酸を補うことができます。

 

なので、食前・食後のアミノ酸を補えるタイミングではなくアミノ酸が足りなくなる食間に飲むのが効果的なんです。

 

就寝中は当然アミノ酸を摂取することはできませんから寝る前に飲むことで就寝中のアミノ酸を補うことができるのです。

 

 

<メタルマッスルHMBだけの特許成分とは?>
メタルマッスルHMBには他のHMBサプリには含まれていない成分が含まれています。

 

【黒生姜エキス】
生姜は身体を温めてくれることで有名ですが、黒生姜は代謝を高める効果や筋肉をつきやすくしてくれる効果があります。

 

黒生姜エキスに含まれているアルギニンという成分は血流を改善してくれます。

 

また、含まれているクルクミンはコレステロールの減少・肝臓の働きを改善してくれます。

 

トレーニングしない日も飲むことでコレステロールを減少してくれるのは嬉しいですね♪

 

【黒胡麻エキス】
辛味成分であるピペリンにより脂肪燃焼・エネルギー代謝を促進します。

 

体内の成分吸収率を高めてくれる作用もあるため含まれている他の有効成分の効果を高めてくれます。

 

トレーニングしない日も飲むことでダイエット効果が期待できるのは嬉しいですね。

 

【ビタミンE】
燃費の悪い身体を燃やしやすくしてくれます。

 

毛細血管を広げ血流を改善し、体内エネルギーを使いやすくしてくれる効果があります。

 

 

<メタルマッスルHMBを飲んで「効果がない」人の特徴>
飲んでいる人の中には「全く効果がない」「筋肉がつかない」「痩せない」と口コミをする人がいます。

 

効果がないという人に共通することが3つあります。

 

・トレーニング上級者
・3ヶ月以内で飲むのを止めている
・ただ飲むだけで何もトレーニングをしていない

 

トレーニング上級者がHMBサプリを飲んでも劇的な効果を得ることは難しいとされています。

 

クレアチンを併用して摂取することで改善されることがあるので試してみてくださいね。

 

メタルマッスルHMBの効果を得るためには3ヶ月以上飲むこと、しっかりとトレーニングすることが大事です。

 

簡単なものでいいので続けることが大切ですよ。

 

また、トレーニングしない日もしっかりと飲むことで早く効果を得ることができますよ。

 

 

<メタルマッスルHMBはトレーニングしない日も飲むべき?:まとめ>
メタルマッスルHMBはトレーニングしない日も忘れずにしっかりと飲みましょう。

 

トレーニングしない日も飲むことで効率的に筋肉をつけることができますよ。

 

 

メタルマッスルHMBは簡単な腹筋やスクワットでも筋肉をつけることが可能です♪

 

興味のある方は、公式サイトをご覧くださいね。

 

>>メタルマッスルHMBの公式サイトはこちら